2012.02.04 Saturday

アーチ

0
    CA3I0172.jpg
    以前門扉やフェンスを納めたお客様が
    追加発注して下さいました

    今度はアーチ2基です

    これから春夏秋冬の
    シンボリックなオブジェを
    付けていきます
    2012.02.04 Saturday

    表札とエンブレム

    0
      CA3I0170.jpg
      6Φの丸鋼の手曲げの表札と
      ポストの蓋に付ける葉っぱのエンブレムです

      お揃いのブロンズ化粧で仕上げました
      2011.12.20 Tuesday

      転落防止手すり

      0
        CA3I012700010001.jpg
        神戸の物件の続きです

        室内のストリップ階段に
        転落防止手すりと通常の手すりのセットで取り付けました

        室内外共に超純白!!の邸宅だったので
        普段真っ黒けの油や鉄粉にまみれて仕事してる私には
        かなりの緊張感を持っての施工になりました

        でも白と黒のコントラストが素敵やな〜と…

        門扉とお揃いのデザインです
        2011.12.11 Sunday

        バルコニー手すり

        0
          CA3F01940001.jpg
          先日、取り付け終わったアイアンのバルコニー手すり。

          調整幅作らずに納期の都合上、現物合わせで、出来上がったバルコニーの寸法を測って、ビタビタに作りました。

          レールの上に取り付けだったので、ビスでとめた後ブラケットの周囲をコーキングして、皿ビスも深めにして、コーキングで蓋をしました。

          時間かかった三次元曲げのコーナー部分もきれいに収まり、幅が4m近い大きさですが、垂れもでず、揺さぶり強度もガッチリでました。

          大きい仕事を終え、晴れやかな気分ですが、まだまだ次の仕事が待ってます。

          2011.12.06 Tuesday

          アイアン面格子

          0
            CA3F01890001.jpg
            神戸で施工中のアイアン面格子

            高さ2m幅90cmのはめごろしの窓についてます。

            重いので、柱を狙ってガッツリとめてます。
            2011.11.23 Wednesday

            3Dの曲げ治具

            0
              CA3F0031.jpg
              バルコニー手すりのコーナー部分を3Dで曲げることになったので、治具製作中。

              FBを斜めに傾けた状態で、R200をとります。

              む、難しい‥
              最初に作った治具は、うまくいかず、現在2個目でトライ中〜
              頑張れ自分!!
              2011.11.21 Monday

              朝型人間の心のせめぎあい

              0
                バルコニーのアイアン手すり

                もともと生まれながらの体質や生活環境などによって、朝型人間か夜型人間かが決まるといわれているそうですが、私はそれでいうと典型的な朝型人間。
                午前中は、バリバリ仕事に集中できます。夜は、逆にヘロヘロです。

                納期に追われっぱなしの仕事ですので、

                〔訝戮までやって次の日遅く起きる。
                ¬襪呂笋寝て、朝はやく起きてやる。


                の選択に迫られます。
                夜に弱い私は、朝はやく起きることを選びますが、納期のギリギリのラスト1日は徹夜でやる決心をします。そして夜中の12時ぐらいで悩みます。
                このまま続行するか、寝てからリスタートするか。

                集中力が落ちると同じ時間仕事をしていても効率が悪いので朝にやろうという気持ちと、しんどいけどこのままやりきって気持ちよく寝たいという気持ちもあるので、毎回悩みます。

                今日も悩みます、多分
                JUGEMテーマ:アート・デザイン
                2011.11.02 Wednesday

                薪ストーブのカタログにkikitoペーパーを使うぞ〜

                0


                  カタログにkikito(http://www.kikito.jp/)の紙を使おうと思い立ち、アタック中!

                  いつも頼んでる新潟の印刷屋さんには、用紙持ち込みを断られてしまいました。ネットで探した愛媛の印刷屋さんは、持ち込みOKだけど予備の紙が大量にいるから小ロットでは無理とのこと。

                  ふと、友達に印刷屋さんの知り合いがいたことを思い出し尋ねたところ、その印刷屋さんは友達のお母さんの知り合いらしく「私も打ち合わせに同席しますよ」と言われ、「電話でご連絡いただくだけで十分ですよ」と大変恐縮しながら、安土の印刷屋さんを紹介してもらいました。

                  早速、話をしたら葦紙などの特殊な紙への印刷も手掛けておられる印刷屋さんで「原紙みてみないと分かりませんが、多分いけるでしょう」とのこと。

                  kikitoの紙は、古紙70%バージン20%間伐材10%でできていて、厚みは130kgぐらい。
                  名刺用の紙なのでしっかりしていて、表面に木の繊維がみえてうっすらと黄味がかってます。
                  個人的には好きなんですが、紙にあったデザインが必要なのと、価格が一般の紙と比較すると割高になってしまう。

                  でも、環境に貢献できることと、里山再生のための薪ストーブを販売するなら、これがベスト、なはず。

                  無理矢理になってないか、強引になってないか、心配はありますがやるだけやってみよう。

                  JUGEMテーマ:地域/ローカル


                  2011.10.19 Wednesday

                  薪ストーブの火付式???

                  0


                    設置作業の現場にお邪魔することに。
                    いろいろ説明を聞きながら、たまーに私も手伝いながら、設置されていく薪ストーブ。

                    待ちきれなかったのか、そういう性格なのか、出来た途端にサッサと燃やす施主様。
                    うまく燃えたので、温度計をみながらストーブの表面温度が150℃になるまで監視。

                    うちの薪ストーブに使用している塗料は、600℃の耐熱があります。
                    この塗料は焼付したほうが良いので、150℃ぐらいまで温度をあげたら、一度冷まして、さらにもう一度150℃まで温度をあげ、もう一度冷まします。

                    塗装屋さんだと180℃で30分くらいかけて焼付するので、基本的な原理は同じ。
                    聞いてみると、他のストーブでも同じようにするらしい。

                    火付してると、ご近所の方々が5人ぐらいで見にこられ、あっという間に部屋は満員。
                    施主さん夫婦も喜んでおられたので、作らせてもらった私も喜びひとしお。

                    帰ったら、たくさんの仕事が待ち受けている。さぁ、やるぞ!!

                    JUGEMテーマ:趣味


                    Calendar
                       1234
                    567891011
                    12131415161718
                    19202122232425
                    262728293031 
                    << August 2018 >>
                    Selected Entries
                    Categories
                    Archives
                    Recent Comment
                    Recent Trackback
                    Recommend
                    PLUS1 LIVING (プラスワン リビング) 2006年 10月号 [雑誌]
                    PLUS1 LIVING (プラスワン リビング) 2006年 10月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

                    うちの広告がある雑誌です。小さいので全然目立たなかった。残念。でもお客様からの問い合わせはあったので良かった。
                    Links
                    Profile
                    Search this site.
                    Others
                    Mobile
                    qrcode
                    Powered by
                    30days Album
                    無料ブログ作成サービス JUGEM